パイロットを目指すユアン・マクレガー

俳優業は、色々なことに興味が持てる人間で無ければ成功しないともいいます。役になりきるということは全く別の誰かになること。医者の役であれば医者の、ボクサーの役であればボクサーの知識や心が必要になります。そうやって役作りをしていることでしょう。

そんな職業柄なのかは分かりませんが、中には好奇心旺盛すぎてとんでもないことに挑戦をしてしまう俳優もいるようです。

スターウォーズ新3部作のオビ・ワン役で有名な俳優、ユアン・マクレガー。彼はパイロットになりたいという願望を持っており、免許取得に興味を沸かせているそうです。その理由は、「子どもの送り迎えを飛行機でやるとカッコイイだろ!」とのこと。

一見ジョークに聞こえる話でもあるんですが、彼の場合は本当にやりかねません。というのも、彼は以前、「バイクで旅をしたい!」と言い、それを実行してしまったからです。

ユアンのバイクの旅は、2004年にはじまりました。友人と共にイギリスのロンドンを出発し、カザフスタン、モンゴル、シベリア、カナダを経由してニューヨークへ。旅に費やしたのは115日間! 距離はなんと2万マイル!

彼はスターウォーズに出演するようなトップスター。それが1年の3分の1も費やすほどの旅に、しかもバイクで出るなんて普通は考えられないことです。

さらに、2007年には再びバイクの旅に舞い戻り、またまた友人と共にアフリカ大陸横断に達成しています。

どちらの旅もドキュメンタリー番組としてイギリスのBBCで放送され、DVD化しています。彼のファンやバイクが好きな方は、ぜひチェックしてみてください。

基本的にユアンは乗り物が好きなようです。以前はバイクに興味が向いていたので旅に、そして今回は飛行機に興味の矛先が向いたのでパイロットになろうと思ったのでしょう。まるで子どものような発想ですね(笑)