加齢臭って気にしたことありますか?

枕が特有の匂うようになったってことありませんか? 私は最近よくそれを感じています。これが加齢臭ってやつでしょうか。み、認めたくないですけど…… 加齢臭は中高年に多いといいますが、最近では生活習慣の乱れが原因で若者にも多いとか。若くしておじさんの匂いはいや!

加齢臭の原因は皮脂腺から発生するノネナールとかいう物質が原因なのですが、これが発生しやすい部位が、頭皮や耳の後ろ。ですから、枕に匂いが付着しやすいって訳ですね。

ついこの間までは枕に匂い付いているという感覚は全く無かったのですが、突然あらわれてしまったんでしょうか。それとも私がずっと気が付かなかっただけなのかな。

加齢臭らしき匂いが発覚してからは頭や耳の後ろを良く洗うようになったお陰か、幾分ましになった気もします。耳の後ろなんかは、特に洗い忘れやすい場所ですからね。ここが汚いと結構匂うらしいです。みなさん気をつけて!

しかし、最近は医療の発達で寿命が長くなったり病気が治りやすくなったと言われていますが、妙なところで若い人が変なトラブルを抱えるようになった気がします。その1つに加齢臭も数えられるでしょう。

やはり乱れた生活習慣のツケは大きいようですね。暴飲暴食、睡眠不足、ストレス、アルコール、タバコ…… 忙しい仕事はもちろん、色々な誘惑が蔓延る現代社会で規則正しい生活を送るのは難しいです。のんびりと田舎暮らしをしてみたいなんて、つい考えてしまいます。

静かなところでゆっくりと暮らしている人は健康な人が多いって聞きますからね。アジア大陸奥地や北欧、カナダなどに住む人は、都会に比べれば不自由さはあるかもしれませんが、大自然に囲まれて豊かに生活を営んでそうです。

日本人は平均寿命が高いと言われていますが、あくまでも寿命のみ。寿命が高い=健康とは限らないと思います。寝たきりで寿命を迎えるより、寿命が尽きるまで元気に動き回れる方が、私はいいかなぁ。