BGMを流しながらの仕事

最近私が職場で思っているのは、「BGMを聴きながら仕事をしたいなぁ」ということ。かわりばえのしない仕事を続けなければいけない時は特に思います。

黙々と作業をしなければいけない時は、ストレスが非常に溜まりやすく、頭の使い方も単調のため、眠くなったり飽きてしまったり。そんなことを防ぐためにはリラックスできる音楽でも聴きながら仕事をしたいなと感じるんです。

ただ、中には頭を回転させながら働いている人もいるわけで、そんな人にとってはBGMが耳障りに感じてしまうかもしれませんね。私も計算ごとやクリエイティブな仕事を行なっている時は無音空間でやりたいと思ってしまうタイプですからよく分かります。音楽のフレーズが頭に入り込んで脳内リピートすると、「うるさい!」って思ってしまいます。

これはBGMの聴き方に問題があるんでしょうね。人によっては、頭の中に音楽室のようなものを設けて、思考の邪魔にならないように工夫ができるんでしょうね。私は頭の中に仕切りを作るのが苦手なのか、思考と耳から取り入れた音楽情報が混雑してしまいます。黙々作業や、雑務を除けば、やっぱり静かな空間で仕事はしたいですね。

イヤホンで音楽を聴きながらっていう手もあるんですが、周りの声が聞こえなかったり、印象も悪くなってしまいますからね。会社ってのはいろいろな人が働いているので難しいです(泣) ある程度個人を殺さないといけませんからね。

その点、個人で働いている人は羨ましい。ある時は音楽を聴きながらリラックスして仕事をこなしたり、ある時は無音空間で集中することもできます。憧れるなぁ……

でも、海外なんかじゃ結構フランクな職場が多いって聞きます。ペットを会社に連れてきたり、仕事中にリフレッシュ外出したり、午後のお茶休憩があったり、もちろん音楽を聴きながら働くところも。まぁ、アメリカでもそんな職場は一部だと思いますけどね。